電話相談 

弁護士はやっぱり頼りになる

特に相手がいる交通事故の場合は、双方の言い分が違っていたり、
トラブルに発展する事も珍しくありません。

たとえ間に保険会社が入っていたとしても、お互いの主張が平行線のままであれば
解決までに数年かかるケースもあります。
保険会社もどちらの味方というわけでもありませんので、収集がつかないか
あるいは被害者が妥協して、争いを避けるために相手の言い分を受け入れるという
パターンが多いようです。

争いを避ける

不満を残しながら相手に言われるがままにするというのは、被害者にとって
この上ないストレスの原因ではないでしょうか。
しかし、そうはいっても多くの人が、出来れば面倒な交通事故トラブルは
早く平和に解決したいと思っているはずです。
そんな時に役立つのがやはり弁護士です。

時間と労力がかかる

保険会社は当事者に代わって裁判をおこす事が出来ませんが、弁護士に依頼すれば
代わりに 裁判の手続きを勧めてもらえます。

しかし重要なのはやはり出来るだけ交通事故に強い専門の弁護士を探す事です。

そしてせっかく依頼するのであれば、出来るだけ自分の希望をきいてくれる方が
安心ですから、弁護士との相性も勿論大切だと思います。

そこで、まず初めに電話で相談してみる事をお勧めします。

最近では初回の電話相談無料という法律事務所も増えていますし、無料なら気軽に利用出来ます。
自分に合った弁護士を見つけて納得出来る解決をしましょう。

COSTCO 不服申し立て 後遺症認定 業務内容